高知医療学院

  • メール

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく
  • フェイスブック

専門分野

科 目1年2年3年
基礎理学療法学
理学療法概論 T  
理学療法概論 U  
理学療法評価概論  
運動療法概論  
日常生活動作概論  
物理療法概論  
理学療法評価学
理学療法評価学T  
理学療法評価学U  
理学療法評価学V  
理学療法評価学演習T  
理学療法評価学演習U  
地域理学療法
地域理学療法学T  
地域理学療法学U  
地域理学療法学V  
地域理学療法学演習  
臨床実習
臨床実習T  
臨床実習U  
科 目1年2年3年
理学療法治療学
節機能障害理学療法学  
運動器障害理学療法学  
一般外傷理学療法学  
スポーツ外傷理学療法学  
末梢神経障害理学療法学  
脊髄障害理学療法学  
脳障害理学療法学T  
脳障害理学療法学U  
脳障害理学療法学V  
小児理学療法学  
内部障害理学療法学T  
内部障害理学療法学U  
物理療法学  
義肢学  
装具学  
日常生活動作学T  
日常生活動作学U  
運動療法技術学  
徒手的運動療法学  
認知運動療法学  
理学療法特論T  
理学療法特論U  
理学療法特論V  
理学療法特論W  
卒業研究  
セミナー  

地域理学療法学

近年脚光を浴びている在宅障害高齢者の理学療法の実践について、在宅訪問リハビリテーションの実際を体験しながら学んでいきます。

義肢学・装具学

切断された手足の代わりとなる義肢のリハビリテーションや、麻痺した手足の代わりとなる装具のリハビリテーションについて学んでいきます。

臨床実習

2年次に3週間、3年次に21週間、延べ5施設の医療機関での実地体験学習を行います。その実習施設は全国各地に及んでいます。(詳しくは実習施設一覧をご覧ください)

日常生活動作概論

車椅子の操作、患者の介護など理学療法士に必要なテクニックの習得を目標に、隣接病院での実技体験を中心に授業が構成されています。

理学療法評価学

疾病あるいは障害に対する理学療法の実践の前には、必ずその症状、状態を把握しておく必要があります。ここでは、それに必要な各種検査・測定技術を学んでいきます。